【NOVAバイリンガル KIDS】子供の初めての英語教室としてノババイリンガルキッズのマンツーマンレッスンを選んだ理由【体験レポート】

ざっくり言うと

  • フォニックスを取り入れたカリキュラムで英語耳と発音が伸びる
  • お気に入りの先生を見つけて都合の良い日に予約を入れることができる
  • マンツーマンなのでネイティブの先生とみっちり会話できる

多くの皆さんがご存知の駅前留学NOVA。そのNOVAが子供向けに展開している英語教室が「NOVA バイリンガル KIDS」です。教室数は駅前留学NOVAよりも多く、全国に600校以上存在しています。年中になる時に英語教室に通わせようと思い立った私は、様々な子供向けの英語教室の口コミを調べて体験教室にもいくつか参加しました。選ぶ中で私がこだわったのは「ネイティブの講師であること」と「マンツーマンレッスン」と「カリキュラムの良さ」の3つです。

NOVA バイリンガル KIDSは体験教室を受けてみて、3つの条件をすべて満たしていると感じました。息子は年中の春の頃から通い始めてもうすぐ1年になります。今回の記事ではNOVA バイリンガル KIDSに通ってみて、特にお伝えしたいポイントをご紹介します。

1.フォニックスを取り入れた完成度の高いカリキュラム

(1)フォニックスで英語耳と発音がどんどん伸びる

フォニックスという英語発音の学習法をご存知でしょうか?アルファベット1つ1つの発音を学び、その組み合わせとして単語を発音するという方法によってネイティブに近い発音を身につけていく学習法です。

YouTubeや書店でもフォニックス関連の動画や書籍がたくさんありますが、NOVA バイリンガル KIDSのカリキュラムはフォニックスがベースとなっており、一回の授業で必ず1つのアルファベットについてフォニックスの発音を練習します。1年ではアルファベットA~Zについて2週するので、何度も何度も同じアルファベットの発音や単語を練習することでcやkを見れば「クッ」という発音、aでは「ア」という発音だと理解し、そしてネイティブと同じように発音できるようになります。

フォニックスの歌もあり、専用のアプリから歌や学習したLessonの英語の発音を家でも聞いて練習できるので、これを週1回のレッスンと家での学習で継続することでものすごく発音が伸びたと感じます。

また、出かけた時には駅や観光地で流れている英語の案内を子供が聞き取れていることもあり、英語耳も習得できていると感じております。

(2)子供が楽しめるキャラクターがたくさん

1年のうちテキストは前半(4~10月)と後半(11月〜3月)で変わりますが、どちらのテキストでもそれぞれとても魅力的なキャラクター達が出てきます。

キャラクターと一緒に最初は挨拶レベルからスタートし、数字や色や形など簡単な単語がたくさん出てきます。毎回単語だけではなく、「There are~」や「It’s~」「I can〜」などセンテンスレベルで新しい表現方法を学ぶので、毎回のフレーズを吸収することできちんと会話ができるようになり、従って子供の英語学習のモチベーション向上に繋がっていると感じます。これまで言いたいことが表現できなくてもどかしかった子供でしたが、半年を過ぎてくると自分でアレンジしていろいろ会話ができるようになってきました。

また、知らない単語を私に聞いて組み合わせて表現したりもします。子供が表現したくなるフレーズを魅力的なキャラクターとともに学んでいける、そんな完成度の高い子供向けカリキュラムだと思います。

2.レッスン予約の取りやすさ・変更しやすさ

(1)都度予約するので予定に合わせて調整しやすい

いくつかのコースがあるのですが、私はマンツーマンの都度予約のコースを選択しました。こちらは初回の入会特典を使って月額25,000円で約4回(約としているのはポイント制なのでポイント利用によっては回数に多少の差はあるが概ね4回分)のマンツーマンレッスンが予約できます。日本全国のNOVAスクールが対象で、様々な校舎の講師のレッスンを受けることができます。

私は平日仕事があるため土日の予約が多いです。ただ全ての土日が習い事で埋まってしまうのも心配でした。そんな場合も、NOVAのマンツーマンレッスンであれば例えば土日に旅行に行く場合はその週は予約せず翌週にずらしたり、平日の夜に予約したりと臨機応変に対応できます。

(2)振替がしやすいのでキャンセルしてレッスン代が無駄になることがない

予約したレッスンのキャンセルや変更がしやすいのも魅力です。9日以上前だとキャンセル代はかからず、当日~8日前だと当日予約可能なポイントに置き換わります。

予定が入った、体調が悪くなったなどでキャンセルしても別日に予約できるので、高額なレッスン代が無駄にならないのが嬉しいです。固定のスケジュールだとどうしてもキャンセルしないといけなかったり、振替ができなかったりすることがあるかと思います。マンツーマン、都度予約はその点がフレキシブルで調整しやすく、おすすめです。

3.ネイティブの先生とマンツーマンで話すので会話量がとにかく多い!お気に入りの先生の体験談をご紹介

NOVAの講師は本当に様々な方がいらっしゃいます。この1年間で家から通える校舎8校舎のNOVAで合計10名以上の講師のレッスンを受けました。レッスンの様子も外からそっと見ることができるので、会話量やレッスンに集中できているか、子供が楽しめているか等の観点で観察していました。

またレッスンが終わってから子供にも今日の先生はどうだったかを聞いて、子供のお気に入りの先生も分かってきました。お気に入りの先生のタイプ、予約を取りたくなるような教え方が上手い先生をご紹介させていただきます。

(1)とにかく明るい男の先生

とっても元気で明るく大きな声でいつも話してくれる先生です。体験した先生の中で一番声が大きいと思います。従って、とても発音が聞き取りやすいです。また子供との会話が得意のようで、子供が恐竜や海の生物に興味があるのですがその話題を話すと熱心に会話を広げてくれます。

例えば「イカの足は何本あるか。そのうち何本が腕で何本が足か」のような話題を話していたり、先生も知らなかった生き物(チョウチンアンコウ)などについて調べて説明できるようにしたりと、その子供にあった内容を臨機応変にレッスンの中に取り入れてくれており大変楽しんでレッスンを受けています。

(2)繰り返し単語やセンテンスを発音させてくれる女の先生

こちらの先生はストイックに何度も何度も発音させてくれます。授業では毎回新しい単語を4つ以上、新しいセンテンスを1つ以上は学びますが、こちらの先生の授業のあとは新しい単語もセンテンスも完璧に発音できるようになっています。レッスンの様子を見ると、同じ単語を何回も何回も、センテンスになると何パターンも変更して何回もひたすら発音させているようです。

最初は「疲れる、大変だ」と言っていた子供ですが、今ではこの先生の後は自然と口から新しい単語が発音できるようになることが嬉しいようで、以前ほど「疲れた、難しかった」とは言わなくなりました。成果を求めるのならこちらの先生が一番だと思い、定期的に予約を入れさせてもらっています。

(3)子供の教え方に慣れているベテランおじいちゃん先生

こちらのおじいちゃん先生はキッズレッスンに慣れていると思います。とても優しく、カリキュラムにない内容も独自に取り入れて、数字や色、動物や形など子供が最初に学びやすいものを教えてくれます。

40分というレッスン時間でもテキストの内容だけだと物足りないと感じることもありますが、テキスト以外の独自のレッスンを取り入れてくれるので安心して任せることができます。ただ人気の講師なので運が良いときしか予約が取れず、2~3ヶ月に1度程度予定と予約の空き状況が合えば予約させていただいています。

以上がNOVAバイリンガルキッズに1年通ってみてのレポートです。アメリカやイギリス出身のネイティブの先生の割合も大変高いNOVAバイリンガルキッズに1年通ったことで、とにかく英語や外国人の方との会話への苦手意識は全くなく英語を楽しめているようです。発音も大変きれいです。

体験レッスンは無料で案内しているようなので皆さんもぜひ体験レッスンにまずは参加してみてください。

ちなみに名前は似ていますが、全く別物のおすすめオンライン英語レッスンはこちら。
通塾は大変!コスパ重視!の方はこちらも体験してみてください↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
龍ママ東工大卒ママ、アプリ開発マネージャー
  • 東京工業大学生命理工学部、同大学院社会理学工研究科修士課程卒業。
  • IT企業プロダクトマネージャー。
  • 5歳男児ママ。
  • 趣味は美容と韓国ドラマ、特技は料理と韓国語。