こどもちゃれんじほっぷの口コミ〜年少ママさん達の本音大公開〜

ざっくり言うと

    みか子

    年少さん向け『こどもちゃれんじほっぷ』は、

    まだ本格的な勉強はちょっと…

    ひらがなとか教えたいけど自分の子供となると教え方が分からない

    などお悩みのお母さんにおすすめです。とはいうものの、学習ツールは沢山あるので悩まれている方も多いのではないでしょうか?

    そんな方に、『こどもちゃれんじほっぷ』の全貌と口コミをご紹介します。購入で悩まれている方の参考に少しでもなれば嬉しいです。

    こどもちゃれんじほっぷ口コミ・メリット

    こどもちゃれんじ・口コミ
    メリット【エドゥトイ編】

    その子によって文字に興味を示す子と全く興味がない子ととても極端なので興味がない子、まだ興味をもってない子なら、ほっぷを受講する価値はあると思います。
    まわりの受講していないお友達の間でも、ひらがなはっけんマシーンが人気でその時だけ入会したお友達もいました

    yahoo知恵袋

    遊びの中で数、ひらがなを覚えられる

    際に教えたわけでもないのにひらがなが読めるようになった数が数えられるようになった、数字が読めるようになったなどなどの口コミが多数あります。

    画像の中にある、このドーナツでお店屋さんごっこをするのですが、それで「チョコのトッピング1個とイチゴのドーナツをください」など子供にお願いします。

    すると最初はなんでもかんでもごっちゃに数もバラバラにくれていたのが、だんだん自分で考えて自然に正しい数と色をくれるようになるようです。

    こどもちゃれんじ・口コミ
    メリット【ワークブック編】

    こどもが大好きなシール貼りが沢山

    子供ってシール貼りが大好きですよね。気づいたら壁中、家中シールだらけになっていたり。時間がたつとシールがきれいにはがせず、泣く泣く諦めたり。

    でもこのシールを貼る遊びの中からも子供たちが学べることは沢山あるんです。

    例えば、枠の中にきれいに貼るのって大人には簡単なことかもしれないですが子供たちにとってはとてつもなく大変な作業なんです。

    だから、すごく集中力と忍耐力が必要なんですね。これができた時の子供のうれしそうな顔はたまりませんね。

    できたよシールでやる気アップ

    このできたよシールの効果は絶大。ワークブック1ページが終わるたびに違うキャラクターのできたシールを貼っていきます。

    できないと貼れないので子供の競争心闘争心に火がつくことは間違いなし。

    沢山褒めてあげれば、子供の自信にもつながりますね。

    親子のコミュニケーションにおすすめ

    おもちゃの内容を見て分かるように、相手がいないとできないおもちゃ(ごっこあそびが必要なもの)が沢山あります。

    ワークブックも初めは一人ではできないので見ていてあげなければいけません。絵本もまだ字が読めない子供に読んであげますよね。

    なので、子供と接する時間はぐんと増えます。子供にとってはお母さんと過ごす時間が増える事ってすごくうれしいはずです。

    内容は簡単で子供が飽きる前に終わる

    子供って飽きっぽいですよね。大人だってそんな集中力が持たないのに、何十分も同じもので遊んでなんていられません。ワークブックの1ページはかかっても10分ほどなのでそんな飽きっぽい子供たちでもすんなり終わらせることができます。

    毎月届いてたまってはいきますが、時間があるときに一気にやってもいいですし、少しずつ子供の暇な時の時間つぶしや遊びの中に取り入れてもいいです。

    みか子
    そうね。子供ってあれやってこれやってって…気づいたら部屋が壊滅的に。ってのは置いといて短時間でできるワークブックっていうのは魅力的ね

    こどもちゃれんじ・口コミ
    メリット【DVD編】

    DVDの内容は盛りだくさんです。

    その月の絵本の内容やエドゥトイの使い方、保育園や家、外遊びなどの生活の中での一場面を切り抜いて教えてくれる内容などさまざまです。

    この生活の場面を教えてくれる内容が面白いという口コミが多いんです。
    例えばこんな内容があります。

    • あいさつ
      子供にはちゃんとあいさつができる子になってほしいですね。
    • お片付け
      これは世の親子の永遠の悩みではないでしょうか。DVDを見てお片付けを意識してくれるようになればお母さんも万々歳ですね。
    • 服の着方
      なかなか難しい園児服やパジャマなどのボタンのとめかた。なかなか教えるにも感情的になってしまって結局お互いスッキリしなかったり。そんな時に役立つ内容ではないでしょうか。
    • 顔の洗い方
      自分で水をすくって洗わせると必ず服を濡らします。忙しい朝にはやめてほしいですね…そんな難しい水を手ですくうやり方を教えてくれるみたいです。
    • お箸の使い方
      これも手ごわいですね。お母さんたち自身が上手に持ててもいざ教えるとなるととても難しいんです。今はエジソンの箸なんかがありますが、あれも賛否両論ありますね。
    • 外遊びでの飛び出しが危ないという注意喚起
      動きが激しくなるお年頃。これはしっかりと注意したいところです。DVDで実際の危ない場面を映し出してくれるので子供たちにもわかりやすい内容になっています。

    などです。

    お片付け編では、耳に残る歌でついつい口ずさみながらお片付けを楽しむ姿なんかも見られたり。顔の洗い方を見て実際に上手に洗えるようになったり。

    親が教えなくても吸収力がすごい子供たちはDVDを見ただけでできるようになっちゃうんです。

    みやびくん(パパ)
    確かに子供って昨日できなかったことを次の日には平気でこなしちゃったりしてるよな。今朝自分で顔を洗ってるのにはびっくりしたよ
    みか子
    そうね。っていきなり出てこないでよ。びっくりするでしょ
    みやびくん(パパ)
    まあまあ。そう言うなって。でも本当に子供ってすごいよな

    こどもちゃれんじ・口コミ
    メリット【その他編】

    日常生活、ひらがなの勉強など教え方に困っているお母さんにオススメ

    どうしても自分の子供に色々教えるとなるとイライラしてしまいませんか?

    お母さんたちだってそう毎日ニコニコ子供に教えられるわけではありません。また、教え方が分からなかったり。

    ちゃれんじの教材はそんなお母さんたちの味方になってくれるという口コミを目にしました。

    ひらがなを勉強できるツールが毎月沢山そろっています。

    少しずつ遊びの中に取り入れることで無理に教えようとしなくても子供は勝手に吸収していってくれます。

    そして、テレビをみたりしていて自分が知っている文字が出てくると喜んで教えてくれたりなんてこともあります。これは子供がうれしいだけではなくて親もびっくりな気持ちとうれしい気持ちでいっぱいになりますね。

    いままでイライラしながら教えてたのがなんだったんだろうって。子供の自信のみならず親の自信にもなります。

    月額もそんなにかからない

    毎月払いと12ヶ月分一括払いがあります。HP内では12ヶ月分一括払いが安くおすすめと書いてあります。

    受講費
    実際に…

    12ヶ月分一括払い
    23,328円
    (12ヶ月で割ると月々1,944円

    毎月払い
    月々2,336円

    みか子
    毎月払いで12ヶ月払うとすると…28,032円!!

    その差4,704円かあ。こんな差があるなら一括払いがお得よね

    こどもちゃれんじほっぷ口コミ・デメリット

    こどもちゃれんじ・口コミ
    デメリット【お片付けが大変】

    ちゃれんじの教材は割と紙教材が多いようで、せっかく上の子が作ってもすぐに下の子にグチャグチャにされてしまうなんていうことがよくあるみたいです。

    やっと物を扱う力加減が分かってきた年少さんにとっても紙で何かを切り貼りするってすごく大変な作業なのに、下の子にダメと言っても分からないですよね…。

    あとは、割とこまごましたおもちゃの付録が多いので、気づいた時にはなくなっているなんてこともあるみたいです。

    みか子
    おもちゃがなくなって探しているときってとんでもない場所から出てきたりするのよね
    みやびくん(パパ)
    確かに。この間もミニカーが俺の靴の中に入っていたしな
    みか子
    きお太はちゃんと方付けられるかしら…
    きお太(3歳)
    できるよ!!僕やるよ

    こんな会話もお子さんがいる家では日常茶飯事ではないでしょうか。ずっと探していたのに見つからなくて、ある日子供がどこかから探し出して何事もなかったかのように遊んでいたりしますね。

    あと、年少さんくらいって、保育園でお片付けを習ってきているはずなのに家ではやらず。だけどできるという自信だけはある。

    毎日毎日『片付けなさい』というお母さんの声に『分かったよ』『いまやってる』この繰り返し。下のお子さんがいたら、上の子プラスアルファ汚してくれるのでお母さんたちも頭を抱えちゃいますね。

    どんな教材でもおもちゃでも。お片付けの悩みはつきものの様です。

    こどもちゃれんじ・口コミ
    デメリット【ワークブックを使用できる回数】

    子供たちが喜ぶシール貼り。そして鉛筆や色えんぴつを使って書き込むもの。

    その時は楽しいかも入れないですが、子供たちお得意の「もう一回!!」なんて言葉が出た時。特にシールを貼るワークでは、紙が薄いため1回はがしてしまうとボロボロになって貼れなくなってしまうようです。

    毎月届くとはいえすぐに終わってしまうワーク。何度も遊びたい子供。困ってしまいますね。

    コピーして使えばいいじゃんという意見もありましたが、コピー機能付きのプリンターを持っていない人もいますし、コンビニにコピーしに行くのも手間です。

    次の月に来るワークブックを楽しみにするしかないですね。

    こどもちゃれんじ・口コミ
    デメリット【親のやる気】

    子供のやる気も大事ですが、ちゃれんじのエドゥトイやワークブックってお母さんたちと一緒でないとできないものが多いみたいなんです。

    仕事で疲れて帰ってきてご飯の支度やら家のことやらでお疲れな時に、一緒に見てあげなければいけないって大変ですよね。

    年少さんくらいってまだ一人でやることに自信が持てなかったり、ごっこ遊びが大好きな時期なので、必ず相手が必要です。

    折角月々払ってやっているのに教材ばかりがたまっていってお子さんはおもちゃでただ遊んでいるだけになってしまうのはもったいない気がします。ですから、お母さんたちの根気も必要です。

    こどもちゃれんじ・口コミ
    デメリット【子供のやる気】

    お子さん一人一人性格も違うわけですから、教材が届いても遊び方も違います。

    親のやる気でも少し取り上げましたが、おもちゃだけで遊んでワークブックや絵本その他教材には目もくれず紙教材だけがたまっていくだけっていうのはもったいないですね。

    お子さんのやる気をワークブックに向けるのも一苦労。また兄弟がいたりすると邪魔されてできない。集中力が続かないなんてこともあるようです。

    こどもちゃれんじ・口コミ
    デメリット【お金がかかる】

    みか子
    まだ、どんなものに興味があってやってくれるか分からないからちゃれんじでなくて安いもので試すのもいいかもしれないわね
    みやびくん(パパ)
    たとえば?
    みか子
    うんこドリルって今話題よね。他にもこんなものもあるみたい
     
    うちもイロイロな教材を買うことはよくあります。
    子供の教育にかけるお金は、なるべく惜しまないようにしています。
     
    こどもちゃれんじは、月に2千円程度ですし、それ以上の価値がある教材が届くので、私は続けていこうと思っています。
     
    何がいいかリサーチしないでも、勝手に届くところが良いです。
     
    小さい時から教育を始めることは、とても大切なことだと思いますので、まずは無料で試せたり資料請求できるものをあさってみましょう。こどもちゃれんじも無料で請求できます。

    こどもちゃれんじほっぷ内容
    【どんなものが届くの?】

    きお太(3歳)
    ママこの黄色で、黒いしましまの動物さんなに?
    みか子
    トラさんだよ!!しまじろうっていうお名前なんだよ
    きお太(3歳)
    しまじろう?あっ。おもちゃがいっぱい書いてあるよ
    みか子
    本当だね。きお太はこのおもちゃで遊んでみたい?
    きお太(3歳)
    うんっ♪

    こどもちゃれんじだけでなくおもちゃが書いてあったりするDMや雑誌って子供にとってはとても魅力的ですよね。

    遊びながら、ひらがななどが覚えられたらお母さんにも子供にとってうれしいことです。そんな迷っているお母さんたちにこどもちゃれんじ年少さん向けの教材内容を少しだけご紹介しちゃいます。

    こどもちゃれんじ・ほっぷ【どんな物が届くの?!】

    ほっぷで届く【エドゥトイ】

    はてなんだくん、ドーナツ屋さんセット、ひらがなカルタ、パネルブロック、バランスブロック、お医者さんごっこ遊びセット、ひらがなパソコン、えんぴつ(カード)etc…

    様々な知育おもちゃが届きます。これはほんの一部です。

    きお太(3歳)
    ドーナツがあるよ。おいしそうだね♪
    みか子
    これは食べれないの(笑)おもちゃだよ!!

    ほっぷで届く【DVD】

    2ヶ月毎に届きます。

    その月ごとのエドゥトイの遊び方や、生活の中で年少さんくらいの子供たちが覚えていってほしい事などの内容が入っているようです。

    実際に見てみたいですね。詳しい内容は、こどもちゃれんじから来る資料を見てみましょう。無料で請求できます。

    ほっぷで届く【ワークブック】

    このワークブックは、はてなんだ君を使ってひらがなや数を学習するものです。

    はてなんだ君がしゃべって問題の誘導をしてくれるみたいです。子供ってしゃべるものや音が鳴るおもちゃが好きだから楽しめそうですね。

    こちらはシールを貼ったり、えんぴつなどで書き込む用のワークブックです。

    みか子
    シール貼りなら楽しそう!!

    他にも絵本、保護者向けの小冊子などが入っています。
    以下は11月号の内容です。

    ①ひらがなパソコン ②ひらがなカード ③しまじろうの ひらがなかるた ④えほん ⑤キッズワーク ⑥おうちのかた向け冊子⑦DVD ⑧えんぴつワーク2 ⑨かたちバスプレート ⑩かくちからぐんぐんセット

    みか子
    色々入っているのね。こんなに毎月できるかしら…

    確かに盛り沢山な内容ですね。

    こんな記事もあります↓

    記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

    まとめ

    • こどもちゃれんじほっぷの教材は良い口コミがが沢山。エドゥトイ、DVD、ワークブックなどいい点が沢山。
    • 逆に「あまり…」と言う声も。兄弟の有無や紙教材ならではの悩みがありました。
    • どんな教材が届くのか調べてみました。毎月盛り沢山な内容になっています。

    ひらがなや数字は分かるようになって欲しいけど、どんなふうに教えていいものかと困っている保護者の方が多いでしょう。

    学校に行けばみんなできるようになるけどそれでも自分の名前や1~10などの簡単な数の数え方くらいは学校に入る前にはできていて欲しいですよね。

    こどもちゃれんじはそんなお困りの保護者の方々が一度はやらせてみようと思ったことがある教材ではないですか?

    他にもひらがな、数字を学べる教材は沢山あります。色々比べてお子さんにあった教材が見つかるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。