【通信教育】やっぱり難しい?Z会幼児コースの特徴と評判を調査!受講が向いているのは〇〇なタイプの子!

ざっくり言うと

  • Z会幼児コースは「あと伸び力」を重視した通信教材で、様々なことに興味をもつきっかけづくりに最適
  • 他の通信教育と大きく違う点は体験型の学習ができるところ
  • 体験型学習には親のサポートが必須。ちょっと大変だけど子どもは絶対喜ぶ!

幼児期に入り、少しずつお勉強を始めようとお考えの方、まだ塾は早いけど市販のワークだけでは物足りない方などにおすすめなのが幼児向けの通信教育。いくつか種類がありますが、今回はZ会幼児コースについて調べてみました。参考になれば幸いです。

1.Z会幼児コースの特徴

Z会 幼児コース

Z会というと難関大志望者が利用している通信教育として有名です。パパママの中にも学生時代に入会していた方がいらっしゃるのではないでしょうか。おそらく一般的なZ会のイメージは『少し難しめの通信教育』だと思います。

しかし、Z会幼児コースの問題のレベルは想像しているよりも難しくないようです。問題の中には多少思考力を必要とするものもありますが、じっくり取り組めば解けないことはないです。

なによりZ会幼児コースは、株式会社イードの教育情報サイト「リセマム」が2021年に行った通信教育の顧客満足度調査の幼児部門において4部門受賞し、見事最優秀賞に選ばれています。多くの人が、教材の質を評価し、効果のある通信教育だと認識している証拠ですね。

Z会幼児コースでは先取りよりも「あと伸び力」を育むことを重視しています。様々なことに疑問を持ち、自分で答えを探し出す姿勢を身に着けておくことや、いろいろなことに対して知的好奇心を広げておくことが学びの芽の種まきとなり、勉強をスタートさせるときの原動力となるというコンセプトのもと、教材が作られています。

2.Z会幼児コースの教材

送られてくる教材は主に体験型教材とワーク教材の2種類となります。

(1)ぺあぜっと(体験型教材)

五感を刺激するテーマの体験課題を多く取り上げています。それぞれの年齢に合った体験を通し、自信や挑戦意欲を引き出し、知的好奇心を広げていくことができます。年中以降は料理の課題もあるようです。「ぺあ」と名前についている通り、親子で取り組む必要があります。

(2)かんがえるちからワーク(ワーク教材)

「ことば」「数・形・論理」「自然・環境」「生活・自立」「表現」の5領域をベースに、様々な問題に取り組むことができます。学年が上がるにつれて、「考える力」を引き出す問題が増えていきます。さすがだなと思ったのは問題が文章題で出題されるところ。暗記に頼るのではなく、しっかり自分の頭で考える必要があるので読解力や思考力の向上につながります。

これら2つの教材は内容が連動しているので、体験を通してテーマに対する興味を引き出し、ワークで理解を深めることができるつくりになっています。

3.料金体系

 毎月払い一括払い
(学年末まで)
年少2200円2090円
年中2640円2508円
年長2860円2717円

(税込・送料込)

※入会金は無料

4.メリット

(1)教材がシンプル

教材は2種類のワークのみ。デザインがにぎやかすぎることなく、落ち着いて勉強に取り組めます。また付録教材がないので、部屋が散らかったり、保管場所に困ることもありません。

(2)ぺあぜっとがおもしろい

他の通信教育と一線を画すのが、このぺあぜっと。実験や観察をしたり、お料理を一緒に作ったりといった体験課題が毎月出題されます。遊びの延長で自然とテーマの理解を深めることができます。

(3)ぺあぜっとiという親に向けての情報紙が役に立つ

子どもへの声のかけ方、勉強に対する子どものモチベーションの保ち方など、通信教育ならではのお悩みへの解決方法等が載っていて、参考になるとの声が多数ありました。

5.デメリット

(1)年中コース以上は、課題提出がある

提出のひと手間が、結構大変に感じる方もいるようです。ただ、課題を送ると先生がコメントを書いて返送してくれます。自分宛にお手紙が届くなんて子どものやる気アップにつながりますね。

(2)メリットでもあるぺあぜっとの負担が大きいメリットでもあるぺあぜっとの負担が大きい

Z会幼児コース最大の特徴のぺあぜっと。メリットにも挙げましたが、いざやるとなると材料を用意して、やり方を教えて、片付けをして、、、と親の負担がなかなか大きいですよね。時間とやる気がないとなかなか重い腰が上がらない方が多いようです。

6.ずばりZ会幼児コースが向いているご家庭とは

次のようなことに当てはまる場合は、Z会の教材をおすすめします。

・子どもと一緒に過ごす時間に何をしたらいいかよくわからない方

・文字の読み書きや計算だけに特化するのではなく、様々なことに興味を持たせたい

・知的好奇心を刺激しながら勉強に対する興味を持たせたい

・親がワーク(特にぺあぜっと)に付きそう時間と覚悟がある

いかがでしたか?Z会は1か月で解約もできるので、気になった方はぜひ入会してみるといいと思います。子どもの興味が広がり、親子時間が有意義なものになるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。