【英会話教室】子どもにピッタリな英会話教室の選び方とおすすめの英会話教室3選

ざっくり言うと

  • 英会話教室飽和状態!たくさんの中から子どもに合った教室を見つけましょう
  • 英会話教室を選ぶ際には「立地」「雰囲気」「費用」を要チェック
  • 考え方次第ではオンラインも断然あり!ぜひ検討してみて

人気の習い事ランキングで常に上位にランクインする『英会話』。英語ができると、将来の選択肢も増えるので、小さいうちから習わせたいと考えているお父さんお母さんは多いのではないでしょうか。ただ、近年は英会話教室の数・種類ともに豊富で、どこの教室がいいのか迷ってしまいますよね。こちらの記事では英会話教室の選び方のポイントや、おすすめの教室について評判を交えながらご紹介します。

英会話教室が多すぎる…!

英会話教室はこれまでも人気の習い事でしたが、小さい子どもの方が英語の音を聞き分けられるといった考え方が広まったことから、幼児の習い事としても人気が高まってきています。
従来の通学型教室に加え、近年はオンライン教室も加わり、英会話の受講環境が多様化しています。教室の選択肢が多すぎて迷ってしまいますが、それぞれの英会話教室には特色があるので、お子さんに合った教室選びのポイントを確認していきましょう。

英会話教室の選び方のポイント

気になる教室があれば、予約をして体験や見学に行ってみましょう。その際押さえておきたいポイントは次の3点です。

通いやすさ

毎週通うことになるので、できるだけ近いほうが望ましいです。子どもの足で15分以内が理想です。保護者の送迎がなく、お子さんだけで通わせる場合は、暗くなっても安全な道かなども事前にチェックしておきたいポイントです。車や自転車を使用する場合、駐車場や駐輪場は充分な広さが確保されているかも確認しておくとよいでしょう。
オンライン教室の場合、この点の確認は必要ありません。これはオンライン教室のメリットの1つですね。

教室の雰囲気

まず、グループレッスンと個別レッスンでは全く雰囲気が違います。お友達と一緒ににぎやかな雰囲気の中で授業を受けたい子はグループレッスンが向いていますし、恥ずかしがりやで英語を話すことに抵抗感が強い子は個別レッスンがいいでしょう。グループか個別かは英語のレベルや年齢によっても違ってくると思いますので、お子さんの性格や本人の意見を聞いて決めてみてください。
また、先生によってもクラスの雰囲気がだいぶ変わります。ただ、英会話教室あるあるで、先生がコロコロ変わってしまうケースも少なくないようです。気になる場合は先生の定着率を聞いてみるといいかもしれません。

費用面

通学型教室の場合、入会金・年会費・教材費・レッスン費用・管理費等がかかります。

相場は、入会金10000円、年会費5000円、教材費10000円、管理費1500円/月あたりです。レッスン費用はグループ(6名程度)と、個別のレッスンで異なります。グループレッスンは月10000円前後、個別レッスンは月30000円前後となります。1回のレッスン時間はグループ・個別ともにだいたい45分前後です。

一方、オンライン英会話はプランにより料金体系が変わってきますが、毎日受講できるプランでだいたい月6000円~10000円となるケースが多いです。よりリーズナブルなプランもあります。1回のレッスンは25分程度、入会金・教材費・管理費は掛からないケースが多いです。

子どもは急に体調を崩したり、今日はお休みしたい、なんて突然言い出すこともありますよね。そういう場合にキャンセルや振替が可能かどうかも要チェックです。

オンライン教室の特徴と通学型教室との比較

最近ではオンライン英会話教室も普及してきています。オンライン教室の場合、先述したように、送り迎えの必要がなく、費用も抑えられます。その代わり、PCやタブレットを用意したり、ネット環境を整える必要があります。子どもの英語のレベルによっては親がサポートに入らなければならず、それが負担に感じる方も少なくないようです。

通学型教室もオンライン教室もそれぞれにメリット・デメリットがあり、どちらがいいとは一概に言えませんが、受講する子どもの性格や英会話教室に求めるポイントを整理して決めるのがいいと思います。

〈通学型教室〉
□グループレッスンか個別レッスンかを選択できる
□対面授業なので子どもの関心や集中力が継続しやすい
□1回の授業は40分の設定が多い
□イベント等があり、モチベーションが高まる
□グループレッスンの場合はお友達と楽しみながら英語が学べる

■費用が高い
■グループレッスンの場合一緒に受ける受講生によって雰囲気が左右される

〈オンライン教室〉
□基本的に1対1の授業
□先生を自分で選択できる
□1回の授業は25分の設定が多い
□コロナの心配がない
□プランによっては毎日受講できる

■講師選びが大変
■予習復習など自己管理が必要

個人的には、オンラインの英会話レッスンは、相性の合う先生が見つかるまで続けたほうがいいと思います。先生によって英語の聞き取りやすさやレッスンの雰囲気がだいぶ変わり、それが子どものモチベーションに直結します。数回受けて合わないなと思ったら、どんどん別の先生のレッスンを受講してみましょう。

おすすめの英会話教室

ペッピーキッズクラブ

Peppy Kids Club

1歳から高校生までを対象にした通学型英会話スクールです。授業料は教室により異なりますが、8000円程度のようです。日本人講師と外国人講師それぞれが授業を担当します。

机に座ったお勉強ばかりではなく、体を使って体感的に英語を学ぶスタイルの教室です。サマースクールや季節のイベントなども多数用意されており、楽しみながら英語や異文化に触れられるのは通学型教室の醍醐味ですね!

ペッピーキッズクラブの最大の特徴はオリジナル教材「モラモラ」です。購入金額が45万弱と正直高額ですが、教室で使用する教材費は別途支払う必要がありません。「モラモラ」は授業で使うことはなく、あくまで自宅学習用の教材です。子どもが思わず夢中になってしまう工夫がふんだんに散りばめられています。宅でインプットしたことを、教室でアウトプットすることで、効率的に英語を習得できます。

英語をやってみようかな?という軽い気持ちで始めるにはオリジナル教材購入のハードルが高いかもしれませんが、子どもがすでに英語に興味を持っていて、レベルを高めたいという方には向いている教室だと思います。

GLOBAL CROWN

オンライン英会話なので送り迎え不要【GLOBAL CROWN】

子ども向けに特化したオンライン英会話教室。1回の授業は20分で、他社のレッスンと比較すると短めです。これは子どもの集中力の持続時間が15分と言われているためだそう。確かにこれくらいの長さの方が負担なく続けられていいのかもしれません。通常オンライン教室の場合、毎回好きな時間に予約する形が多いですが、こちらはレッスン時間が固定となっています。

先生は英語と日本語が話せるバイリンガルの先生で、日本人の場合もあります。学生や主婦の方もいるようです。英語を初めて習うお子さん、または英語に少し苦手意識があるお子さんは、日本語も話せる先生だと安心するのではないでしょうか。ただし、先生を選ぶことはできません。相性マッチングを行い、運営事務局のほうで先生を決めます。オンライン英会話は、先生の数が莫大なため、相性の良い先生を見つけるまで時間と労力がかかるのが欠点ですが、GLOBAL CROWNでは事務局のほうで先生を何人かマッチングしてくれるので、効率よく先生を見つけることができます。

リップルキッズパーク

子ども専門オンライン英会話ならリップルキッズパーク

子ども専門のオンライン英会話教室。歌やパペット、ゲームを使い、子どもの興味を惹きつけてくれる授業が評判です。先生はフィリピンの方で、子ども専門のレッスン方法を身に着けたスペシャリストが揃っています。人気の先生は予約が取りづらいとのクチコミも見られますが、受講回数が上がると会員ランクが上がり、有利に予約できるようになるようです。

家族でレッスンを分け合うことができるのもリップルキッズパークの特徴です。例えば、週2回コースを選択して、兄弟2人で週1回ずつ分け合うことができます。1人ずつ申し込むより割安に受講できるので経済的ですね。

ちなみに小学生くらいの子どもを持つ親御さんからの評判はおおむね好評ですが、幼児の親御さんからは子どもひとりでは受講できず親のサポートが必要との声が多数ありました。小学生以上で英語を初めて習うお子さんや、家族の中で複数人習わせたい方にはおすすめの教室です。

まとめ

それぞれの英会話教室によって特徴が違うことがお分かりいただけたのではないでしょうか。いろいろと教室選びのポイントをお伝えしましたが、一番大切にしたいのは受講するお子さんが「英語って楽しい!」と思えることだと思います。無料の体験レッスン等を利用してお子さんにピッタリの教室を見つけてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。